www.youtsr.net

遅れて登場ジャジャジャーン



やっと紅葉の写真がUP出来た
今年の紅葉はちょい遠出をテーマに出かけた

とくに朝4時に起き、気合いを入れ愛車ビアンキ号で
大原へ出かけた思いでは熱い


自転車では家から2時間近く掛かる道のり
ゆるい坂道をひたすら北上する



途中、毎週日曜日に開催される「大原ふれあい朝一」へ寄る
まずは、この朝一に寄りたく朝4時起きで来た
付いた頃はすでに多くの人でごった返すほど賑わっていた
通称「若狭街道」と呼ばれるかつての鯖街道沿いにあった



地元の野菜はもちろん新鮮な地鶏、猪肉、漬物、焼きたてのパン
おいなりさん、餅、惣菜、蜂蜜、手作り雑貨や染め物までなんでもあった
横では魚を香ばしく焼いて売っていたり
柴漬け入りたこ焼き(さすが京都)、仮設テントの喫茶店(コーヒーだけ)など
何周も見て周り朝食を調達した



「おいなりさん・ゆで卵・豆乳・豆乳プリン」
実に健康ヘルシーである
写真には写っていないが、他にイカの丸焼きとサンドイッチ2つは
空腹に耐えられず見て周りながら先に食べてしまった
しかし、2時間掛けて来た空腹の胃袋には
ぺろっとあっという間になくなってしまった
そして賑わっている市場を見ながら仮設テント喫茶店での食後のコーヒーを
飲みながら、はぁーっと吐く息が白い事を確認し



たき火の横で一服をし暖をとってから
もうすこし先にある目的地を目指した



市場から10分ほどで大原三千院のふもとまで到着
自転車を止めるところを探していたところ
漬物屋の旦那が「裏に止めていいで」と声をかけてくれた



この漬物屋ではキュウリとナスの漬物を棒にさして氷水に浸し
「アイスキュウリ・ナス」と売っていた
夏ならばパキっと鳴らしながら爽やかにいけるかもしれないが
この朝の寒さではズキーンと歯にしみた

そして三千院を通り過ぎその先にある最終目的の「宝泉院」へ
最初の拝観にして最終の目的というのも
6、7年前にJR東海の「そうだ、京都いこう」のCMでも
撮影された有名な額縁庭園



客殿の西方、柱と柱の間の空間を額に見立てて鑑賞する庭園
一番乗りで人が写り込まない、このイッパツを撮りたかったのである

到着した時にはすでに先客が3人列んでいたが
手には立派なカメラを持った人達
これならば同じ考えの人達だと安心したのも束の間

気づけば自分の後ろには長蛇の列が出来ていた
開門と同時にダッシュをする
なんだ?ここはどこかのテーマパーク?なんとか万博?など
ふと疑問に思いながらも走る

受付で一番乗りのおっさんが、たった600円の拝観料に
1万円を出し手こずっている姿を見た時には
「一番乗りで、なんでやねん!」と
思わず突っ込みそうになった

靴も揃えず客殿に上がりスライディングをするかのように
滑り込みながらシャッターを切る
3台持ってきたカメラを交互に連写
その間1分ぐらいだっただろうか、あっという間にぞろぞろと
人が流れ込んで来た

なんとか無事に目的を達成でき
のんびりと庭園を鑑賞しながら抹茶をずずっと飲み干した



あちこちの寺院で抹茶を飲んできたが、ここのお菓子が一番おしかったな































それから12時間後


そして再び訪れた「宝泉院」
これもどうしても撮りたかったイッパツ

誰もいないライトアップされた額縁庭園

最初に訪れてからは、大原にある他の寺院を行き尽くし
それでも閉門間際の人がいなくなる
シャッターチャンスまで2時間以上余ってしまい
他に行くところもなかったので、宝泉院に入りその時を待ち続けた
室内とはいえ客殿はオープンテラス、外となんら変わらない
凍えるような寒さを耐え最後の一枚を撮った





紅葉ピーク、人混みピークという最高にして最悪な条件のなか
気合いと根性で成し遂げ、この達成感を味わった時には
思わず鼻血が出そうだった

いや、ただの鼻水だった


posted at 23:27:18 on 12/30/05 by youtsr - Category: Main

コメントを追加

:

:

コメント

麺タム wrote:

鼻水もでちゃうよ これは
ヤバイ!!!!!
額縁庭園、映画のワンシ−ンみたい。
12/31/05 15:39:10

youtsr wrote:

命、張らさせて頂きました…

いやぁ、冗談抜きに寒さの中危うく寝そうになったけど
写真と共に心も満足だったよ
12/31/05 20:32:50

瞳 wrote:

すばらしい写真を撮るには、努力と根性のみですね!やはり蛙先生の血筋ですね。ブログで臨場感が伝わり 
感激しました。お勧めのお寺の紹介もありがとうございます。今年は3ー4頃訪問予定です。
01/03/06 23:09:41

youtsr wrote:

サクラの時期ですね

サクラ期間は短いので満開ピッタシに
訪れられたらいいね

今年も4月の第一週頃だと思うけど
また随時報告します
01/04/06 20:16:46

enarvelorne wrote:

It
09/03/11 16:47:19

トラックバック